キャロット会報誌、電子版の提供開始へ

 

タイトルの通り、キャロットクラブが毎月発行している会報誌「ECLIPSE」が電子版を提供開始する、とクリスマスイヴに嬉しい一報が届いた。

 

早速お試し。

トップページのメニューから「会報誌」を選択

 

 

おぉぉ

スムーズにページにたどりつけました。

 

これで電車の通勤時や寝る前のベッドなど読む機会も増えそうです。

少し触ってみて思った感想を少し。

 

良いと思った点

・目次からページに飛べるのが凄い便利

・バックナンバーでかなり前の記事が読める(2018年10月号~)

・縦読み横読み対応。横読みのページめくるアクションが地味にオシャレ

特に結構な量のバックナンバーは嬉しい点。

私自身保管しておきたい望田さんのコラムや思い入れがある馬の特集なんかは切り取ったり、一冊そのまま保管していたのでこの機能は重宝しそうである。

 

改善して欲しい点

・高速ページ移動が出来ないのは操作性×

・ブラウザのみの対応なので、タイムセッションで再度ログインが必要になる

正式な名称はよく分からないのだが、高速ページ移動の機能がないのは少し触ってみても早速不便に感じる。

↑この機能

是非今後のアップデートに期待したい。

 

あーだこーだ言っても電子版の提供を無償でしてくれるのはとってもありがたい事で、クラブの企業努力の他ならない。

競馬界隈でもサラブレが紙雑誌を休刊としてサラブレモバイルのみになったように、世間のニーズは電子化の一途をたどっている。

今後「基本的には電子版で、紙版の広報誌が欲しい場合は有料になりまーす」って事もありえるのではと個人的には思ったりするのだが、この流れで社台&サンデーTCでも電子版の提供が始まって欲しいものである。

 

-キャロットクラブ
-

Copyright© 一口馬主ライク , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.