【サンデー】2022年キャンセル募集 第2回目

 

2022年4月1日、サンデーサラブレッドクラブでなんと2回目のキャンセル募集の案内がありました。
じきにサンデー&社台の1歳馬募集が始まりますので、予算的にはなかなか厳しい、個人的には消極的な姿勢ではありますが備忘録も兼ねて記事に残しておきたいと思います。

 

クラブ案内より抜粋

2021年度募集で会員様のご事情によりキャンセルとなった下記の2歳馬について臨時募集をおこないます。

受付方法、受付期間等は下記のとおりとなります。
今回のお申込みに関するお支払い方法は、一括払い(2022年5月6日自動振替)、または分割払い(2022年5月6日から自動振替の2回分割)となります。なお、2022年5月6日の自動振替ではその他に維持費出資金初回金(25,000円)、保険料出資金(募集価格の3%)、本年運用開始後の維持費出資金(1~3月分)をあわせて自動振替させていただきます。

【募集対象馬】(各馬1口)

☆関東入厩予定

No.106 キングスローズの20(競走馬名キャッスルクラス)(1口150万円、牡、父ハーツクライ、国枝栄厩舎予定)

No.112 リュヌドールの20(競走馬名アヴィオンドール)(1口125万円、メス、父ドゥラメンテ、手塚貴久厩舎予定)

No.134 レネットグルーヴの20 (競走馬名ヴェイパーウェイヴ)(1口45万円、メス、父サトノクラウン、大竹正博厩舎予定)

☆関西入厩予定

No.156 シユーマの20 (競走馬名バッジオレディネロ)(1口175万円、牡、父ドゥラメンテ、池添学厩舎予定)

No.180 グローリアスデイズの20(競走馬名ハーベストデイ)(1口50万円、牡、父マインドユアビスケッツ、松下武士厩舎予定)

No.190 リリーズキャンドルの20 (競走馬名ダズリングブレイヴ)(1口125万円、牡、父サクソンウォリアー、斉藤崇史厩舎予定)

 

【お申込み受付期間】

2022年4月1日(金)~4月6日(水)午後5時まで

【ご注意】

※希望が募集口数を超えた場合は抽選で出資者を決定いたします(先着順ではありません)。

※今回の臨時募集はホームページ受付のみとなります。他の方法でのお申込みはお受けできません。

※1頭につき1口となりますが、複数頭のお申込みが可能です。お申込みされたすべての募集馬に当選する可能性もありますので、慎重にご検討ください。

 

サトノアーサーの半弟、フィエールマンの半妹などラインナップ的にはキャロットの追加募集より全体的に魅力的。しかし1歳馬募集が差し迫っている中でやはり予算的にはなかなか厳しいものがあります。レネットグルーヴの20は金額的にも仕上がり的にも手を出したくなりますが、前回のキャンセル募集の倍率を見ると相当に狭き門にはなりそうです。

当初の予定通り私はこのキャンセル募集はスルーの予定です。

 

 

-社台・サンデー
-,

Copyright© 一口馬主ライク , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.