【目黒記念】10万円勝負の行方

日本ダービーと並行して毎年仲間内では目黒記念が白熱する。というのも仲間内でやっているPOGでは目黒記念の馬券が賞品となっている。

アンクルPOGという名前で参加者は4名

毎月2,000円が会費で1年間全員で積み立てた合計額100,000円(厳密には最終月は3,000円の会費)を目黒記念で馬券勝負。そしてその払い戻しが着順によって分配されるルールである。

1位・払い戻しの40%
2位・払い戻しの30%
3位・払い戻しの20%
4位・払い戻しの10%

そして3シーズン目の今年の順位はコチラ

私は優勝!すなわち目黒記念で10万の馬券が50万になったとしたら×0.4の20万円が賞金になる。

4位の夢幻くんだって25万以上が的中すれば元手以上なので「当てたい」という気持ちは4人一丸なのである。(ちなみに過去2年は的中ならず。荒れるハンデ戦に苦戦をしている。)

まずは買い目を決める作業。これはある程度優勝者に裁量があるので私が決めさせてもらった。

各者◎◯▲の3頭をウェイバー方式に指名。つまり全部で12頭を選ぶ事になる。
POGで上位だった私と池ちゃんの本命馬を軸に3連単フォーメーション600点を金額配分して買っていく事に。

 

各者、指名馬を発表していく。

 

まずはPOGで1位だった私の本命指名は...

◎8.マイネルウィルトス

 

 

そしてPOG2位の池ちゃんの指名は...

◎2.ボッケリーニ

 

 

 

さて、ここで先に目黒記念の結果を見てみる。

 

これは天才すぎる。
私と池ちゃんの本命が1.2着。

馬券的中には、残り10頭を指名していく中で3着の16.ウインキートスを指名すれば良いだけである。

 

ーーー指名馬選びに戻り

 

POG3位のしんちゃんの本命...

10.プリマヴィスタ

 

 

POG4位の夢幻くんの本命...

4.ベスビアナイト

 

 

ここまでウインキートスの名前は無し。
2巡目の指名。

 

17.パラダイスリーフ

 

13.マカオンドール

 

7.ランフォザローゼス

 

6.ダンディズム

 

 

2巡目まで指名が終わりウインキートスの名前がない。

ちなみに下位2人(しんちゃん、夢幻くん)は払い戻し金の20%.10%しか配分が無いため、完全に高配当目当ての大振りをしにきている。

 

残り4頭、指名出来るのか...

 

そして...

 

 

 

16.ウインキートス

 

私の▲に指名!馬友さんの目黒記念の予想考察を参考にしてウインキートスを指名する事に。

 

残りの指名は..

3.バジオウ
12.ラストドラフト
1.ゴールドギア

合計12頭の指名が終わりあとは購入をするだけだ。

 

しかし

ここでアリストテレス@武豊に印が回っていない事が妙に気になりだしてくる。

この時の時刻は13時頃。

心理としては、ダービーではドウデュースの鞍上で応援したい気持ちはあるものの、距離不足でドウデュースは勝ち切るまではないかなという見立てだった。その分目黒記念での同鞍上が急に怖くなってきたのだ。

 

そして嘘みたいな話なのだが、私が「アリストテレス誰も指名してないのか...3頭目ウインキートスからアリストテレスに変えていい?」と口を開く。

過去に戻れるなら今すぐこの口を塞いでやりたい。

その時のやりとりでは「これ変えてウインキートス来たら目も当てられないよね」とどうしようか、どうしようかと軽く議論を経て..

 

最終的な馬券はコチラだ

 

ウインキートスからアリストテレスに変更してしまいまして(。-∀-)...

 

盛大に取り逃がした

 

ちなみに変えなければ

66,640円×3=199,920円

40%=79,968円
30%=59,976円
20%=39,984円
10%=19,920円

痛すぎる。。

 

ゴール入選後は際どい際どい写真判定になったが、どう転んでも的中とはならなかった。

せめて3着9.ディアマンミノルなら指名していなかったので諦めつくのだが、あざ笑うように電光掲示板には16の文字

 

悔しすぎる結果になった。

 

ちなみに去年の目黒記念は夢幻くんが優勝して、軸をウインキートスにしようとするも馬場傾向を見て、直前でディアマンミノルに変更していた。

とことん我々に悪縁のウインキートスであった。

 

-馬券
-

Copyright© 一口馬主ライク , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.