グリューヴァインの20(キャロットクラブ2021年募集)

 

血統

グリューヴァインの20

短評

ダートも走れるキズナですから、母父ゴールドアリュールでダートも連想されます。しかし馬体や尺が公表され、なんとも華奢な身体に映ります。

小柄な牝馬らしく瞬発力を活かせるかと言うと、血統面では瞬発力は引き出せなさそうな構成。そして好みの別れるサンデーサイレンス3×3は個人的には様子見です。

ポジティブな見方としては、母系にNureyev、Roberto、トニービン。底力や成長力を感じる血がある点で、本馬の筋道としては期間内に勝ち上がり、尚且つ馬体が想像以上にパンプアップすれば古馬になり本格化というストーリーでしょうか。

※データは2021年8月22日終了時点になります。
※キャロットクラブ様より情報転載の許可を頂いております。
※個人的な評価になりますので、出資は自己責任でお願い致します。

 

他のキャロットクラブ募集馬の短評を見る

-2021年度募集, キャロットクラブ
-

Copyright© 一口馬主ライク , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.