レッドサンの20(キャロットクラブ2021年募集)※募集中止

 

※2021年8月12日発表された募集馬確定リストに名前無し。何らかの理由で募集は中止となっています。

 

母の情報

母はフランス産、2010年生まれ。海外で1戦未勝利で日本に輸入された。
全弟のVadamosはジャックルマロワ賞2着やドバイWCにも出走しました。

 

母の産駒

※3勝以上は馬名太字、重賞勝利は馬名青字

母10歳時出産、ロードカナロアは初の交配。

2017・ポーラーサン(牡)父Siyouni
2018・ブレイミングサン(牝)父ハーツクライ
2019・パリヘンジ(牡)父キングカメハメハ
2020・本馬(牡)父ロードカナロア
2021・当歳(牝)父キズナ

 

血統

レッドサン

Nureyev 5×4
Northern Dancer 5×5

母父Monsun

獲得賞金上位と好走距離

対象:185頭

1位・ソウルスターリング(牝)父Frankel

16戦5勝 芝1600m-2400m

2位・ヴェロックス(牡)父ジャスタウェイ

14戦3勝 芝1800m-3000m

3位・ノーブルジュエリー(牝)父Smarty Jones

21戦6勝 芝1400m-1600m

 

父ロードカナロア×母父Monsun

獲得賞金上位と好走距離

対象:3頭

ビクトリアバローズ(牝)

6戦1勝 ダ1400mで未勝利勝ち

他2頭は中央未勝利、地方で勝ち上がり

短評

母父にMonsunは、今年のセレクトセールで最高価格だったセルキスの2021(父キズナ)と同じで、その半兄のヴェロックスやオークスを勝ったソウルスターリングがおり日本での実績も十分。
ただ母父Monsunと非サンデーサイレンスという点で高速決着ではその手の血統馬には劣りそうな印象を受けます。
Nureyevのクロスはロードカナロア産駒では強調材料となりますが、あまり大物感を感じない配合です。

 

※データは2021年7月25日終了時点になります。
※キャロットクラブ様より情報転載の許可を頂いております。
※個人的な評価になりますので、出資は自己責任でお願い致します。

他のキャロットクラブ募集馬の短評を見る

-2021年度募集, キャロットクラブ
-

Copyright© 一口馬主ライク , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.