出走ラッシュ。出資馬全員集合

 

私の一口馬主のスタンスは「広く1口」ではなく「狭く太く」というハイリスクハイリターン型をとっているので出資合計額は相当になりますが、現時点の現役馬は5頭と界隈ではかなり少ない方だと思います。なんとその5頭全てが今週来週出走します。

8月は出走ゼロだったのに凄い偏り。平たく出走してくれればなぁ。

そのうち2頭は3歳未勝利のサバイバル戦であるし、1/40口や5/400口の馬の結果云々では今回のキャロットクラブの出資金にも充当出来る為、個人的には熱い2週間になりそうだ。

 

 

9月4日(土)

ギャラクシーエッジ(牡3)サンデー

新潟7R・3歳未勝利・芝1800m

サンデーでの初の出資馬。脚元が丈夫ではなくこれまでまだ3戦しか使えていないのだが、中身としては未勝利は突破レベルにあると思っています。ゲート試験を高いレベルで突破と称されたがデビュー戦も2戦目も大出遅れ。3戦目の前走は直線でドン詰まりでラスト100mしか追えておらず、出資者としてこの時期まで未勝利でいるのが非常にモヤモヤしてならないです。

先日サンデーのクイーンズキトゥン(牝3)という馬がやはり未勝利戦であと1歩勝てず格上挑戦がアナウンスされたので、本馬もそんな選択肢も見えてくる気もしますが、ここで勝てばよいお話。ここ2か月ほどこのレースを心待ちにしており本当に本当に頑張って勝ち上がりを決めて欲しい。

 

9月5日(日)

デスティノアーラ(牝3)キャロット

小倉4R・3歳未勝利・芝2000m

一昨年のドラフトで仲の良い友人3人で「一緒に出資したいね」という事でみんなで出資をした馬。ドラフトではワースト3?くらいに人気のなかった馬で、いよいよ勝ち上がりラストチャンスを迎える。過去の競馬や着順からも相当に厳しい戦いになるが、最終追い切りも上々のタイムを出しており全くのノーチャンスではない。友人3人とこれからも楽しめればよいのだが、、奇跡的な勝ち上がりを期待したい。

 

ブルメンダール(牡3)キャロット

札幌6R・3歳上1勝C・芝1200m

喉鳴りの持病を持つ本馬。一般的な喉鳴りと異なり右の弁の動きが悪い為手術が出来ず、慢性的に喉とは付き合っていかなければならない為1200mでの競馬が続いているブルメンダール。このクラスでも2着1回、3着2回と上位の力を示せている為今回も好走を期待しています。

 

9月11日(土)

ヴィクトリーレーン(セ4)社台

中山・3歳上1勝C・ダート1800m

3歳時は勝ち上がる事が出来ず地方転厩となったが、船橋で3勝を挙げ美浦の深山厩舎所属となり中央復帰初戦。果たして中央の1勝Cでどの程度やっていけるか試される1戦ではあるが、なんだかデビュー戦の気持ちに近いのである。リーディング上位ジョッキーの起用は見込めないが、まずはクラスでもやっていけるかなと思える掲示板を目指して欲しいなと思います。

 

グランディア(牡2)キャロット

中京・2歳未勝利・芝2000m

単勝1.5倍の支持を受けたデビュー戦は2着。これは勝ち馬のピースオブエイトが強かったなあの1戦でした。暑い時期の続戦を控え放牧に出されました。これはこの秋に2~3戦使う為でしょうし、ぜひここは勝ち上がってもらい世代重賞にでも挑戦して欲しいと思っています。

 

非常に楽しみな2週間、各馬頑張って欲しい。

 

-キャロットクラブ, 社台・サンデー
-, , , ,

Copyright© 一口馬主ライク , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.