サンブルエミューズの20(キャロットクラブ2021年募集)

 

血統

サンブルエミューズの20

母父ダイワメジャー

獲得賞金上位と好走距離

対象:416頭

1位・ロードアクア(牡)父ロードカナロア

19戦5勝 芝1200-1400m

2位・バーニングペスカ(牡)父パイロ

30戦3勝 芝1200m ダート1200m

3位・ヴェスターヴァルト(牡)父ノヴェリスト

16戦4勝 芝1200-1500m

短評

キタサンブラックがそうであったように、幼駒時は馬体はあまり見映えがせず、古馬になってから良さそうという声も多いキタサンブラック産駒で、ノーザンテースト 5×4、Lyphard 5•5×5とこちらも古馬になってからを意識させるインブリード。

そしてサンデーサイレンスの3×3と濃いクロス。

 

半兄ヴェスターヴァルト(父ノヴェリスト)は初仔でOP入りしてますが、インブリードがNorthern Dancer5×5のみと薄い配合(Literat 5×5は父が内包)なので、半兄といえど出資の決め手にするにはやや関連性が低い気がします。

本質的には早い時期からというタイプではないかなという印象と、サンデーサイレンス 3×3は私は様子見したいなと思っています。

※データは2021年8月8日終了時点になります。
※キャロットクラブ様より情報転載の許可を頂いております。
※個人的な評価になりますので、出資は自己責任でお願い致します。

 

他のキャロットクラブ募集馬の短評を見る

-2021年度募集, キャロットクラブ
-

Copyright© 一口馬主ライク , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.