アドヴェントスの20(キャロットクラブ2021年募集)

 

血統

アドヴェントスの20

母父ジャングルポケット

獲得賞金上位と好走距離

対象:649頭

1位・ミッキースワロー(牡)父トーセンホマレボシ

22戦5勝 芝2000m-3200m

2位・サクセスエナジー(牡)父キンシャサノキセキ

34戦12勝 ダ1200m-1400m

3位・ソルヴェイグ(牡)父ダイワメジャー

17戦4勝 芝1200m-1400m

短評

アドマイヤサンデー牝系、多いですね。アヴェンチュラ、エンジェルフォールと続き同血の母3頭目の募集です。

やはり体質が気になる血筋ではありますが、サンデーサイレンス3×3は濃いインブリードでリスクに映ります。

アヴェンチュラ、エンジェルフォール、アドヴェントスと同月の母3頭の産駒はMr.prospector系種牡馬を多くつけられており、唯一サンデー系をつけたのはエンジェルフォール×キンシャサノキセキ(アンジェロフィリオ)で同様にサンデーサイレンス3×3でした。

同馬は新馬勝ち上がり後故障にて引退。本馬についても故障リスクも込みでの出資が必要かと思います。

無事に進められればNureyevクロスにトニービン持ちで底力や成長力を見込める配合です。

※データは2021年8月22日終了時点になります。
※キャロットクラブ様より情報転載の許可を頂いております。
※個人的な評価になりますので、出資は自己責任でお願い致します。

 

他のキャロットクラブ募集馬の短評を見る

 

-2021年度募集, キャロットクラブ
-

Copyright© 一口馬主ライク , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.