キャロットクラブ2022年度募集予定馬リスト発表!

2022年7月8日(金)、キャロットクラブより会員募集スケジュール、募集馬予定馬リストが発表されました。

4ページ分のPDFファイルでしたが、視覚的にとても見やすいのが印象的。
今年PC版のホームページをリニューアルした際も評判が良く、さすがキャロットクラブという感じです。

特に「抽選制度のフローチャート」はこれまでの物から一新されて、新規の方にもとても見やすいものになりましたね。

 

ちなみに新規入会を検討されている方は8月頃よりカタログ請求受付開始になります。

 

◆募集馬リスト

No産駒名母父毛色生月日生産
1リラヴァティの21ロードカナロアゼンノロブロイ黒鹿2月14日ノーザンF
2ミリッサの21ロードカナロアダイワメジャー鹿3月1日ノーザンF
3エリティエールの21ロードカナロアディープインパクトメス鹿2月5日ノーザンF
4ヒルダズパッションの21ロードカナロアCanadian Frontierメス鹿2月28日ノーザンF
5グリューネワルトの21ロードカナロアスペシャルウィークメス鹿3月8日ノーザンF
6バウンスシャッセの21ロードカナロアゼンノロブロイメス鹿3月16日ノーザンF
7トータルヒートの21ハーツクライStreet Cry黒鹿2月21日白老F
8リリサイドの21ハーツクライAmerican Post鹿3月28日ノーザンF
9アルアリングスターの21ハーツクライExchange Rateメス鹿4月8日ノーザンF
10サトノオニキスの21エピファネイアディープインパクト黒鹿2月13日ノーザンF
11レーヴドゥラメールの21エピファネイアロードカナロアメス1月12日ノーザンF
12サンブルエミューズの21エピファネイアダイワメジャーメス鹿3月30日ノーザンF
13シャルールの21エピファネイアゼンノロブロイメス黒鹿5月5日白老F
14シンハリーズの21キズナSingspiel鹿3月29日ノーザンF
15フィンレイズラッキーチャームの21キズナTwirling Candy鹿4月17日ノーザンF
16ザズーの21キズナTapitメス2月3日ノーザンF
17ロスヴァイセの21キズナシンボリクリスエスメス青鹿3月3日ノーザンF
18アディクティドの21キズナディクタットメス4月12日ノーザンF
19アールブリュットの21ドゥラメンテマクフィ鹿2月26日ノーザンF
20ディーパワンサの21ドゥラメンテディープブリランテ鹿4月18日ノーザンF
21ビートリックスキッドの21ドゥラメンテVictory Noteメス鹿2月1日追分F
22ココシュニックの21ドゥラメンテクロフネメス2月13日ノーザンF
23フロアクラフトの21ドゥラメンテフジキセキメス青鹿4月14日ノーザンF
24マイハッピーフェイスの21ドゥラメンテTiz Wonderfulメス鹿4月15日ノーザンF
25アドマイヤローザの21モーリスハービンジャー鹿1月9日ノーザンF
26ブルーメンブラットの21モーリスアドマイヤベガ黒鹿1月24日ノーザンF
27リスグラシューの21モーリスハーツクライ鹿2月7日ノーザンF
28リカビトスの21モーリスディープブリランテ黒鹿2月27日ノーザンF
29ディアデラマドレの21モーリスキングカメハメハ鹿3月9日ノーザンF
30シャイントレイルの21モーリスヴィクトワールピサ鹿3月22日ノーザンF
31ペルレンケッテの21モーリスディープインパクト鹿4月14日ノーザンF
32レネットグルーヴの21モーリスキングカメハメハメス鹿1月31日ノーザンF
33ピュアブリーゼの21モーリスMonsunメス鹿2月2日ノーザンF
34タイムハンドラーの21モーリスディープブリランテメス鹿2月6日追分F
35ビットレートの21ドレフォンスペシャルウィークメス1月19日ノーザンF
36ローズノーブルの21ドレフォンディープインパクトメス黒鹿3月21日ノーザンF
37グリューヴァインの21ニューイヤーズデイゴールドアリュール鹿3月20日ノーザンF
38ヴィータアレグリアの21ニューイヤーズデイネオユニヴァース鹿4月8日ノーザンF
39スペクトロライトの21ニューイヤーズデイディープインパクトメス鹿1月26日ノーザンF
40アンジュシャルマンの21ニューイヤーズデイマンハッタンカフェメス鹿2月3日ノーザンF
41クルークハイトの21ニューイヤーズデイクロフネメス黒鹿3月5日ノーザンF
42ココファンタジアの21ニューイヤーズデイステイゴールドメス青鹿3月10日ノーザンF
43オーマイベイビーの21ブリックスアンドモルタルディープインパクト鹿3月25日ノーザンF
44エスティタートの21ブリックスアンドモルタルドリームジャーニーメス鹿2月24日白老F
45パルティトゥーラの21ブリックスアンドモルタルマンハッタンカフェメス鹿3月12日ノーザンF
46フレジェールの21ブリックスアンドモルタルアグネスタキオンメス4月24日社台F
47ラプソディーアの21ブリックスアンドモルタルディープブリランテメス4月24日ノーザンF
48ヴィートマルシェの21リアルインパクトフレンチデピュティ鹿1月17日ノーザンF
49ヒカルアモーレの21リアルインパクトクロフネ5月7日ノーザンF
50コケレールの21リアルインパクトZamindarメス2月23日ノーザンF
51アナアメリカーナの21リアルインパクトAmerican Postメス4月14日ノーザンF
52リッチダンサーの21リアルインパクトHallingメス鹿4月15日ノーザンF
53アロマドゥルセの21ハービンジャーディープインパクト鹿3月7日ノーザンF
54プルメリアスターの21ハービンジャーゼンノロブロイ鹿3月29日ノーザンF
55マイティースルーの21ハービンジャークロフネ4月15日ノーザンF
56レイリオンの21ハービンジャーダイワメジャーメス1月21日ノーザンF
57レオパルディナの21ミッキーアイルスニッツェル黒鹿1月26日ノーザンF
58スプリングゲイルの21ミッキーアイルキンシャサノキセキ鹿5月7日ノーザンF
59ライジングクロスの21ミッキーアイルCape Crossメス鹿2月25日ノーザンF
60コナブリュワーズの21ミッキーアイルキングカメハメハメス黒鹿3月19日ノーザンF
61ミセスワタナベの21オルフェーヴルTapizar3月9日ノーザンF
62ブリトマルティスの21オルフェーヴルスペシャルウィーク5月13日ノーザンF
63カイカヨソウの21オルフェーヴルティンバーカントリーメス2月15日ノーザンF
64クイックリトルミスの21スワーヴリチャードFreud3月24日ノーザンF
65ジンジャーパンチの21スワーヴリチャードAwesome Again3月29日ノーザンF
66トップライナーⅡの21スワーヴリチャードサンダーガルチメス4月25日ノーザンF
67アンフィトリテⅡの21ダイワメジャーSebring青鹿2月4日ノーザンF
68アピールⅡの21ダイワメジャーSelkirk4月15日ノーザンF
69シンギングメリリーの21ダイワメジャーGhostzapperメス3月29日ノーザンF
70シークレットスパイスの21リアルスティールディスクリートキャット鹿1月24日ノーザンF
71ハーレクイーンの21リアルスティールCanford Cliffsメス鹿1月20日ノーザンF
72モアザンセイクリッドの21リアルスティールMore Than Readyメス鹿5月5日ノーザンF
73ミサキジュエルの21ジャスタウェイネオユニヴァース鹿4月8日ノーザンF
74ムーングロウの21ジャスタウェイNayef鹿4月14日ノーザンF
75ブランシェクールの21マインドユアビスケッツダイワメジャー4月22日ノーザンF
76バイラオーラの21マインドユアビスケッツトワイニングメス1月30日ノーザンF
77ウインジュビリーの21リオンディーズシンボリクリスエス青鹿1月21日ノーザンF
78ピエリーナの21リオンディーズチチカステナンゴ4月17日ノーザンF
79コルコバードの21ルーラーシップステイゴールド黒鹿4月6日ノーザンF
80グレイシアブルーの21ルーラーシップサンデーサイレンスメス鹿4月29日ノーザンF
81ヒストリックスターの21レイデオロファルブラヴ鹿1月13日ノーザンF
82マリアライトの21レイデオロディープインパクトメス黒鹿2月15日ノーザンF
83ヴィアンローズの21アルアインSevres Rose鹿3月25日ノーザンF
84ケイティーズハートの21サトノクラウンハーツクライメス鹿3月19日ノーザンF
85マルティンスタークの21サトノダイヤモンドシンボリクリスエスメス鹿3月28日ノーザンF
86エンプレスティアラの21シュヴァルグランクロフネ4月8日ノーザンF
87ピースエンブレムの21シルバーステートウォーエンブレム青鹿2月14日ノーザンF
88ティンバレスの21ヘニーヒューズウォーエンブレム鹿2月15日ノーザンF
89ヒルダの21ミッキーロケットダイワメジャー鹿4月23日ノーザンF
90ジルズパレスの21レッドファルクスTale of the Cat3月11日ノーザンF
91ティッカーテープの21ワールドエースRoyal Applauseメス鹿5月3日ノーザンF
92Can't Buy Me Love の21No Nay NeverWar Frontメス鹿2月7日レイクヴィラF

最多10頭はモーリス産駒

初年度から有力な肌馬がつけられていたモーリスですが、4世代目となるここでも大挙10頭の予定。

その中にはクラブの代表馬の1頭、リスグラシューの初仔も。モーリス自身の種付け料も倍近くに上がっていて牡馬なので1億はするでしょうね。

(正確には種付け料400万の年につけられ、生まれた年は種付け料800万。総じて種付け年の種付け料よりも、生まれた後の種付け料が募集価格と相対関係がある印象)

クラブ出身レイデオロ産駒は2頭のみ!?

世間的にも、個人的にも注目していたレイデオロ産駒は僅か2頭、かなり驚かされました。

言わずもがな同馬はキャロットクラブ唯一のダービー馬で、社台SSにスタッドインし初年度も種付け料600万円と新種牡馬リーディングの筆頭格。

推測の域を出ませんが、おそらくクラブとしてももう少し頭数は揃えたかった事と思います。

思えば先のサンデーTCの募集でもレイデオロ産駒は4頭のみと、注目の高さに比べて少ないなという印象でした。

馬格を大きく出すタイプではないようですがイコール体質難は安直な気も..なんなんでしょうね。情報を追っていきたいと思います。

 

現段階で血統を見ても、結局は馬体をみてガラッと評価が変わるのでしょうが、時間をかけてのんびりと血統などみていきたいと思います。

-キャロットクラブ
-

Copyright© 一口馬主ライク , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.