【票読み正誤表】今年も9割超えなるか キャロットクラブ2021年募集

 

本日発表があったキャロットクラブ2021年募集の最終結果、抽選ステージの発表

自身が恥を承知で公開していた票読み表との答え合わせをやっていきます。

 

昨年は一応印を回した部分で91.3%は正解となったので一応は及第点という感じでしたので目標は前年比を維持する事ですが果たして。

 

正誤表

◎〇正答 72/87頭 82,8%
◎〇▲正答 84/87頭 96,55%
無印誤答 3/87頭 3,4%

※一般抽選の倍率に関しては公表されないので、(低)当選確率~50%と(高)当選確率50%~はどちらに振れているかは不明です。

結果

昨年は◎~▲印を打った正答率は91,3%でしたが、今年は96,55%。

このサイトで公表している他、馬友さんにも少し拡散されていたようでしたので、ひとまずは安心しました。

 

最終結果で大きなサプライズはなかった印象ですが、予想外だったのはラドラーダの20がバツ1抽選まで伸びた事。

母優で200口は消費され、中間発表では最優先票は103票で前年比35%の申込状況。

ここから単純計算をすると294票最優先で集める事になりますが、このうち200票以上がバツ2とバツ1票という結果ですから、ラドラーダ初の牝馬でかなりの確立でアワブラ入りもするでしょうから、皆さん重い票を入れたんですね。

募集馬サマリーなどはコチラの記事にまとめましたので、よかったらご参考にしてください。

 

明日の当落発表、、どれか1頭でも獲れていれば御の字です(;'∀')

「申込み完了」キャロットクラブ2021年募集

  本日17時キャロットの申込み締め切りとなりました。 読者の皆様、ドラフト本当にお疲れ様でした。 そして改めてこんなつたないサイトを読んでいただきありがとうございます。   これ ...

続きを見る

 

 

-2021年度募集, キャロットクラブ
-,

Copyright© 一口馬主ライク , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.